1. HOME
  2. Japan Pride Network
  3. 沖縄県のプライド団体

沖縄県のプライド団体

ピンクドット沖縄

開催期間 

「すべての人が、自分らしく生きやすい社会を」という思いを持つ人や、アライズ(allies=LGBTQの支援者、連帯者)としてサポートする皆様が、ピンク色のものを身につけ集い、理解を深め、その思いを共有し、表現するイベントです。
また、当イベントでは、Allies(LGBTQ支援者・理解者)やアライ企業を募り、全ての方々が、沖縄の基幹産業である観光業界へ安心してご来沖いただけるよう啓発活動を行い、LGBTQフレンドリーな沖縄の実現を目標としております。

沖縄県での
プライドイベントの歴史

2013年に開催されたピンクドット沖縄は、日本初のピンクドットイベントとなり、800名の方々が集まりました。また、2014年には1,000名、2015年には1,200名の方が足を運んでくださり2016年には1,900名が参加、そして2017年からは3000人が参加するビックイベントに成長いたしました。
参加者は県内・国内に留まらず、海外からの参加も増えています。また、賛同されるスポンサー企業は2018年で71社、2019年は124社と年々増えています。
引き続き、県内・国内からだけではなく、海外からも参加者が増えるよう、多くの賛同いただける企業様のご協力を通じて沖縄県全体でダイバシティを発信して参ります。